家に侵入してくる、ユスリカなどの小さな虫・害虫対策!【防虫対策 これをやれば完璧5選】

気が付くと家の中に小さな虫が!?

梅雨の時期や夏に、このような経験はないでしょうか?

駆除しても翌日にまた発生している・・・こんな時に、快適な生活を送るための対処法をお伝えします。

f:id:tatatapi:20190804124202j:plain

 

 

根本から虫を退治する!

虫は必ず、家の外から中に入ってきます。という事は、外からの入口を全て塞いでしまえば家の中から虫はいなくなります。家の中と外が通じる穴を徹底的に塞ぐことが最も有効な対策です。

 

①エアコンの通気口や室外機

エアコンは、外の空気を室内に送り込んでいます。そのパイプや管の隙間から小さな虫は入ってきます。エアコンをパカっと空けてフィルターの辺りを見てください。

フィルターに虫がいれば、エアコンのパイプや管から進入してきている可能性があります。その時の対策は、外の管やパイプを徹底的に塞ぐこと!

まずは、室内と室外の隙間をパテで埋めます。

f:id:tatatapi:20190804125146j:plain

 

このように隙間なく埋めることが大切。室内も同様に埋めてください!

また、防虫弁も併せて利用してください。

 

②通気口は虫の玄関に

みなさんの家にも、このような通気口はありますか?

特にマンションでは、室内に付いていることが多いと思います。

f:id:tatatapi:20190804125707j:plain

 

この通気口の向こうは外と直接繫がっているので、虫が簡単に侵入してきます。

フィルターやカバーを付けて、虫の侵入を防ぎましょう。

このふた付きのフィルターで虫から通気口を守り、同時に花粉やPM2.5も防いでくれます。  

 

③洗面所・トイレ・お風呂を見上げると、そこには換気扇が

ここも意外と盲点。夏に絶対に出会いたくないあの虫も、このような場所から侵入してきます。

f:id:tatatapi:20190804130358j:plain

ここにもフィルターが効果的!

このような専用のフィルターがあるので、それを活用すれば問題なし。

 

④外気口も塞ぎましょう

玄関周辺やベランダ周辺にこのような外気口が、どの家にもあると思います。ここも塞ぎましょう。

f:id:tatatapi:20190804131111j:plain

外気口。ここからはユスリカなどの小さな虫が入ってきやすいです。

元から付いているフィルターでは網目が大きい可能性もあります。ここにもフィルターを貼りましょう。

 

⑤とどめにキッチン上の換気扇(レンジフード)

まさか!?と思うかもしれませんが、ここも要注意。

キッチンの換気扇は外気口と繫がっていることが多く、最初からついているカバーでは小さい虫は防げません。下手すれば換気扇から落ちてくる虫がフライパンや鍋に入る事があります。

f:id:tatatapi:20190804131603j:plain

ここもにもフィルターやカバーを付けて虫の侵入を防ぎます。

 

【番外編】とにかく今いる虫をどうにかしたい!

今すぐに虫を退治したい!そんな時はこのスプレーが最高に効きます。

スプレーをかけてから2か月ほどは虫が寄り付きにくくなります。いろいろ試しましたが、これが最強。しっかりスプレーしてくださいね!